Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執事様のお気に入り 強運の持ち主

執事様のお気に入り 目次へ  二次創作Index

※注意 誕生花、花言葉は手持ちの本を参考にしましたので、「違う」と思われてもスルーして頂ければと思います。



「……絶対間違ってると思う」

 手元に置いてある本をじーっと眺めながら、良は唸った。そんな良の隣で、薫子がくすくすと笑っている。

「あら、そう? 良ちゃんはぴったりだと思うけれど」
「えー、だって『情熱』だよ~?」

 ちょっと不満だ、とその気持ちを隠しもせずに、良は頬を少しだけ膨らませる。すると背後でお茶の用意をしていた伯王も、笑いながら口を挟んできた。

「何事にも全力投球、そのままじゃないか」
「うう、伯王まで……。よっし、じゃあ次は伯王の花言葉!」
「伯王さんのお誕生日は確か、11月9日でしたよね?」
「別に俺のまで調べなくても……」

 呆れる伯王をそっちのけで、良と薫子は日付順に並べられているページを次から次へとめくっていく。
 二人の前にあるのは、良が図書館から借りてきた、一年分の誕生花と、その花言葉が書いてある本だ。伯王に、「珍しい物を借りてきたな?」と言われたけれど、「何となく」としか言えない。本当に、ちょっとだけ興味を引かれたから借りてきただけなのだ。
 それで早速自分の誕生日、8月8日を見てみたら、『アンスリウム』という赤い花で、『情熱』という花言葉だったのだ。

「えーっと、11月は、と。あ、あった! え、えと……つるうめ、もどき……?」

 ひらがなだらけで読みにくい。その隣に小さく漢字で書かれているのを読むと、「蔓梅擬」と書くらしい。

「ああ、花というより実が主役の、あれか」
「え、そうなの?」
「ええ、秋の活け花として使われる事があったはずよ?」

 薫子は解るが、伯王まで花の名前に詳しいとは知らなかった。良はこの植物を直に見た事はないし、名前だって今初めて知ったばかりだ。

「へえ……。えっと、花言葉は、『強運』だって!」
「それを言うなら庵の方じゃないか?」
「あはは、そうかも!」

 いつだかの、征貴とのポーカー勝負で、隼斗が庵を『強運』の持ち主だと言っていた。それを庵は見事に否定して、『頭脳戦』だと言っていたけれど。

「でも、伯王さんだって強運の持ち主だと思いますよ? 良ちゃんみたいなご主人は、この双星館には滅多にいませんし」
「……確かに、そうかもしれませんね」
「……えぇと……二人とも、暗に私が半人前の未熟者、だって言ってる……?」

 伯王に迷惑をかけている自覚はあるし、周りを巻き込む性格も解っている。ただ、何となく目の前で納得されると、居心地が悪いというか何というか。
 そんな良の問いに、伯王と薫子はきょとん、としてから二人揃って小さく笑い出した。

「え、えっ? 何で笑うの伯王っ、薫子さんっ」
「ふふふ。やっぱり、良ちゃんは良ちゃんよね」
「ですね。お前はそのままで良いから、妙な心配しなくていいぞ?」
「結局半人前だって事なのーっ?」

 良はそう喚くけれど、二人は小さく笑うのみ。その真意は。
 良のように、何事にも一生懸命で、傲慢さの欠片もなく、見返りなどなく相手を喜ばせられる。そんな人間を主人に持てた伯王は、確かに『強運』の持ち主なのだ。
 と、少しだけ落ち込んでしまった良は、そんな事を考えている二人に気づきもしなかった。


執事様のお気に入り 目次へ  
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。