Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手SS 執事様のお気に入り 「春告草」

拍手SS Index
月別一覧(2月)へ 作品別一覧(2月)

拍手SSの再掲です。

2014年 3月 携帯用SS
執事様のお気に入り 伯王×良


「……氷村?」

 携帯電話を構えて、おそらく何かを撮ろうとしているのであろう主を、庭の一角で見つけた伯王は、一応足音を忍ばせて近付いてみる。

「そのままそのまま……動かないでよ~……」

 呟きが聞こえ、一体何を撮ろうとしているのかと、彼女が向けるカメラの先に視線を移した。

(鶯……?)

 咲き綻ぶ白梅の枝に、鮮やかな黄緑色の小鳥が止まっている。ほーほけきょ、と鳴くはずの鶯は、ぴょん、ぴょん、と飛びながら僅かずつ移動していく。その度に枝が揺れるから、良はタイミングを計りかねているらしい。
 伯王は携帯電話を取り出すと、カメラを起動させ、ピントを合わせると、躊躇いなくシャッターを切った。
 ぴろりん、という音と共に、鶯が飛び立つ。

「あー! もうちょっとだったのに!」
「タイミング計ってるうちに、逃げられる可能性の方が高いぞ、きっと」
「って伯王、いつの間に!?」

 鶯に夢中で、伯王が傍に来たことも、全然気づかなかったようだ。良らしいと苦笑して、ほら、と撮った画面を見せる。我ながら良く撮れたと思う画像が、画面の中に残っているはずだ。

「わ、綺麗に撮れてる~。何か悔しい!」
「なら消すか?」
「それはダメ! 後で送って?」
「ああ」

 約束を取り付けると、良は軽い足取りで梅の木へと近づいていく。

「この木は、白梅なんだね」
「紅梅もどこかにあったはずだが……もう春になるんだな」

 梅が咲き、桃が咲き、そして桜が咲いてようやく春だと実感出来る気温になるのだ。

「春告草に、春告鳥。だもんね」

 梅が咲いたら春が来る。だから梅は春告草と呼ばれたり、匂桜という別名もある。鶯も同様で、春告鳥とも書くのだ。

「良く知ってるな?」
「楠さんに教えてもらったの」

 華道が得意な真琴は、花言葉や花の別名にも詳しい。他にも蒲公英やひなげしにも別名があると聞いた。

(もう一つ、あるんだけど……伯王は知ってるのかな?)

 由来は知らないけれど、恋告草という別名も梅にはある。

『伯王さんと氷村さんには、恋告草の方がお似合いかも知れませんね』

 楽しそうに告げられた真琴の言葉を思い出し、良の頬が僅かに上気した。

「明日のおやつは梅羊羹にでもするか」
「あっ、梅羊羹も好きー!」
「……花より団子か」
「じゃ、伯王は食べないの?」
「食べるに決まってる」

 いつものように肩を並べて歩く二人の後を追うかのように、春告草が風に揺れ、淡い香りを放っていた。

執事様のお気に入り 目次

拍手SS Index
月別一覧(2月)へ 作品別一覧(2月)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。