Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/18 春蘭 「素朴な心」

拍手SS Index
月別一覧(2月)へ 作品別一覧(2月)

拍手SSの再掲です。

2/18 春蘭 素朴な心
LOVE SO LIFE 松永家+詩春


「……何か、騙してるみたいな気になってきた……」
「あ、あはは……」

 葵が政二の言うことを聞かなくなった時、健の機転(政二がコスモレンジャーの一人だと葵に思わせる)で、若干政二を見る葵の目は変わったものの、それでは騙しているのと変わりがないように思えてしまって。
 とはいえ、葵の誤解を解く術もないのだから、何もしようがないのだが。
 そんなある日、詩春と双子が何やら首を傾げていた。

「「あれぇ?」」
「出来ないねぇ」

 何をしているのだろうと、詩春の背後から覗き込む。

「あっ、せーたん!」
「おはよぉ」
「あ、おはようございます松永さん」
「おはよ。……綾取り?」

 茜の手首には、絡まった細い紐。それを丁寧に外していく詩春が、はい、と頷く。

「先程テレビで、手首に巻き付けた紐が綾取りの中心に入れても綺麗に取れる、というのをやっていて。簡単だったから出来ると思ったんですけど」

 意外と難しいです、と詩春は笑う。

「……ちょっと貸して? 中村さんの手も」
「え、あ、はい?」

 茜の手首から外された紐を手にし、詩春の手首に紐を一周巻き付ける。両手の親指と小指に紐をかけ、次いで左手、右手の中指で手のひらに残る紐を取り。真ん中に出来た穴の中に、詩春の手を通す。

「多分これで……」

 告げた次の瞬間、政二が中指以外の指から紐を外し、そして、見事詩春の手首に紐は絡まずに、政二の中指同士を繋ぐ輪になっていた。

「せーたんすごいっ!」
「どーやったのー?」
「松永さん、すごいです……!」

 双子だけでなく、詩春までが驚いたように瞳を輝かせている。

「たまたま覚えてただけだよ。手首抜き、って名前じゃなかった?」
「はい、そうです!」
「失敗したのは、最初の中指を通す順番が違うだけだと思うよ?」

 右利きはどうしても、先に右手を動かすから、と告げて、もう一度詩春の手首で実践して見せる。今度はわざと間違えたので、詩春の手首に紐が絡まる。

「ホントだ……。松永さん、綾取りお得意なんですね!」
「いや、得意という程じゃ」
「せーたんおしえて~」

 子供の目には、手品のように映ったのだろう。変わらず瞳を輝かせる双子が、政二にまとわりつく。
 子供は、鏡だ。政二が、詩春が告げたこと、行動を真似て大きくなっていく。だからこそ、ありのままの、素朴な心で向かい合えるのが一番なのかもしれないと、政二は思った。

LOVE SO LIFE 目次

拍手SS Index
月別一覧(2月)へ 作品別一覧(2月)
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2015.09/01 13:20分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。