Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140字log 【暁のヨナ】 05

140字SS Indexへ 二次創作Index へ

※Twitterでは好き勝手に書いてますので、未来設定・現パロもあります。
閲覧の際はご注意下さい。

・【背中は預けられずとも】
・【絡まる】
・【欲しいのは】
・【残酷な】
・【夢に溶けて】

【背中は預けられずとも】

「下がってろ!」
 怒号にも近い鋭い声が飛ぶ。だけど。
「馬鹿言わないで! そんな怪我のまま、戦えるわけないでしょう!?」
「俺は、あんたとは違う」
「そんな事解ってる!」
 体格も、力も、技量も、何もかもが違う。それでも、今の彼にこれ以上無茶はさせられない。
 だから、隣に。
「何、してんだよ……」
 隣に立ち、剣を手にする。
「私の師匠は誰? こういう時に戦う為に、私の願いを聞いてくれていたのでしょう? だから」
 共に戦わせて。背中を預けられる程強くはないと解っていても、言わずには……行動せずには、いられなかった。
「ったく、この頑固娘は……」
「悪かったわね、その頑固娘があなたの主よ」
 真横にいる彼の瞳を見て、こんな時だというのに笑ってみせれば。
 つられるように、彼も不敵な笑みを浮かべた。
「怪我、しないで下さいよ」
「それは保証出来ないわね」
「下手に大怪我なんかしたら、完治するまで抱き締めて離しませんから」
「……それは困るわ」
 抱き締められるのは嫌ではないけれど、さすがにそれは……。
「なら、善処して下さい」
 従者の口調に戻ってしまった彼の表情は、今までと違った。
 今の彼は、自分を護るべき対象として見ていない。共に戦う仲間として見ている。
 それが、とても嬉しかった。

【絡まる】

「俺は、好きですよ。姫さんの髪」
「え」
 絡まりやすい、この髪が? 問い掛けると、赤い髪をハクの指先がそっとつまんで。
「絡まって、解けないのなら」
 その一房に、唇を寄せた。
「……一度絡めたら、俺のものでしょう?」
 きっと、髪の色よりも顔は赤い。

【欲しいのは】

「何か、欲しいものはないの?」
「欲しいもの、ね……。もらっていいんですか?」
 引き寄せるように、ハクがヨナの腕を掴んだ。
「え、な、何を?」
「あんたを」
「え?」
 ハクと瞳を合わせた瞬間、ヨナは動けなくなった。
 からかっていない、いつもより真剣な顔が、ヨナを見下ろす。
「ハ、ク……」
 いつもふざけながら触れて来た指先が、頬にそっと触れた後、唇をなぞる。硝子細工を撫でるかのように、顎へと滑り落ちていく。
 ほんの少しだけ上向かせられたその時には、彼の顔が間近にあった。
「……逃げてもいいですよ」
 吐息さえ唇に触れる程の至近距離で、ハクが囁く。
「……逃げない」
 ヨナはそっと、首を横に振った。
 ハクなら、いい。彼が、欲しいと言うなら……。
 それにこの身しか……この心しか、ヨナはハクにあげられないから。
「ごめんね……何も持ってなくて」
「これ以上のものは」
 望まない。ハクの囁き声を最後に、ヨナはそっと瞳を閉じた。

【残酷な】

「もしも護り切れずに、あんたを失ったとしたら、俺は」
「生きてね」
 ハクの言葉を遮るように、ヨナは告げた。
「ハクは、生きてね」
「……俺に、あんたのいない世界を一人で生きろと?」
「残酷だって思う? でもね」
 ハクが生き続ける事は、私の願いだから。
「……本当に、残酷ですね」
 諦めたように息をつくハクに、ヨナはにこりと笑ってみせる。
「ごめんね。……でも、命令ではないから」
 命令ではない。自らが命を失ってまで、ハクを縛る権利はどこにもない。
「命令じゃなくて、お願い、だから。……ハクの命は、ハクのものよ」
「……それは、俺の好きなようにして良いって事ですか」
「ええ。……出来れば、願いを叶えて欲しいけれど」
 けれど、その願いが叶ったか否かを、ヨナには確かめる術がないから。
「……なら、俺は」
「ハク……?」
「どんな事態でも、護りきりますよ。姫様を」

【夢に溶けて】

「このまま、夢に溶けてしまえたらいいのに……」
 抱き締められたまま、そんな事を呟いてみる。
「……どっか頭でも打ちました?」
「違うわよ、馬鹿」
 何もかも全部捨てたとしても、この手が望むのは、彼の温もりだけだと思ったから。
「夢になんか溶けたら、触れる事も出来ないだろ」


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。