Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

140字log 【暁のヨナ】 04

140字SS Indexへ 二次創作Index へ

※Twitterでは好き勝手に書いてますので、未来設定・現パロもあります。
閲覧の際はご注意下さい。

・【自惚れないで】
・【生きて スウォンVer】
・【forget me not】
・【ひとりじゃないから】
・【残された時間】
・【消したい記憶】
・【紛らわしい】
・【この腕に】
・【自由】
・【手当】

貴方はハクヨナで『自惚れないで』をお題にして140文字SSを書いてください。
http://shindanmaker.com/375517

【自惚れないで】

「お前が特別? 自惚れないで!」
 特別なんかじゃない。特別なんて言葉じゃ足りない。
 だけど、ハクに自由を返すにはこんな言い方しか――。
「……そんな顔で言われても、説得力皆無ですよ」
 強引に引き寄せられて、身動きが取れなくなった。
「誰が、離れてやるか」
 手放せない……。

【生きて スウォンVer】

 辛い記憶だけじゃなかった。
 楽しい事もいっぱいあったはずなのに。
 頑なな心はもう解けやしない。
 思い出すのは大切な少女を傷つけた事だけ。
 謝罪の言葉は、告げられなかった。
 だけどどうか、一つだけ願うなら……。
 生きていて下さい。彼と共に。

【forget me not】

「忘れて……!」
「忘れません」
「命令だと言っても!?」
「……忘れて、いいのか?」
 そんな言葉で簡単に忘れてしまっていい程度の想いなのか。
「っ!」
「忘れませんよ、俺は」
 それがあんたの――――真実の願いなら。
 告げた言葉も、願った想いも、全て記憶の中に。

貴方はハクヨナで【 ひとりじゃないから 】をお題にして140字SSを書いてください。
http://shindanmaker.com/415755

【ひとりじゃないから】

「……姫さん」
「なぁに?」
 父に対する国民の本音を聞いて、涙を抑えられなかった。
 笑って振り向いたけれど、聡いハクにはお見通しらしい。
「……私は、平気よ」
 少なくともハクだけは、父を知っている。
「……そうですか」
「大丈夫。孤独(ひとり)じゃ、ないから」

貴方はハクヨナで『残された時間』をお題にして140文字SSを書いてください。
http://shindanmaker.com/375517

【残された時間】

「ハク、お昼寝にはまだ早いわよ」
「もーすぐ昼だから良いんです」
「じゃ、私も」
「まだ早いとか言ってなかったか?」
「もういい事にする!」
 ふふ、と笑う姫が瞳を閉じる。
 隣で過ごせるのは、あとどれくらいだろう。
 残された時間を思いながら、ハクも瞳を閉じた。

【消したい記憶】

夢なら覚めるな。
何度そう願っただろう。
あいつがいて、姫さんがいて、俺もいて。
三人で笑ってる。
俺だって、そんな日々が続くと思っていたんだ。あの日までは。
未練があるから夢に見るのか。あいつを殺すのは己だと決めているのに。
未だに懐かしく思う記憶など、消えてしまえばいい。

【紛らわしい】

「ハク……」
 潤んだ瞳、唇から零れる吐息が、すぐ近くに迫る。
「おい……姫さん?」
 腕が伸びてきて、ハクの首元に巻き付き、柔らかな体が寄り添ってくる。
「……ね、むい……」
「……は?」
 そのまま、こて、と眠りについてしまった姫を起こせるはずもなく。
(寝オチかよ……!)

【この腕に】

「ハク……」
 今でも、はっきり思い出せる。彼と対峙した時、ハクが零した一筋の涙。
 どんな思いだったのだろう。どんな感情が、ハクの心に渦巻いていたのだろう。
 ヨナに出来たのは、「大丈夫」と告げる事だけだった。
 あの涙に、どれだけの意味が込められていたのかと思うと、苦しくて。
「ごめん、ね」
 本当なら、ヨナ自身がハクの前に出るべきだった。ハクの心を真正面から受け止めて、止めるべきだったのに。
「何故、謝るんです」
 こうしていつも、ハクはヨナを甘やかすから。
「? 姫さ……」
 せめて、ヨナの為についた傷だけでも、この腕に抱き締めて癒したいと思った。

【自由】

「俺の『自由』って、何だと思ってるんですか」
「……私から、離れる事……」
「――ふざけんのも大概にしろ」
 怒気を含めた声で、低く告げる。
 あれだけ傍にいて、まだそんな事を言うのか。
「俺の『自由』は、あんたの傍にしかない」
 この姫を愛する事以外に欲しい自由など、無い。

【手当】

「もう、ハク!」
「唾付けときゃ治りますって」
 たかが切り傷だというのに、彼女は包帯を手にしている。
「……言ったわね?」
「は? 何、を……」
 柔らかな感触と、湿った感覚が額に触れた。
「自分じゃ舐められないでしょ」
(そういう問題じゃない……!)


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR