Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説書きを問い詰めるバトン

 朱音さんからバトンが回ってきました。
 回答出来るかどうか不安なんですが……(笑)とりあえず、追記からどうぞ。



●小説書きを問い詰めるバトン

1:小説を書く際、資料などは使いますか? 何を使いますか?
 あんまり使った覚えがないですね。辞書は使いますが(類語辞書とか……)
 あ、でも調べ物をするのは専らネットです。

2:プロットやフローなどは用意しますか? 用意するとしたら、どのように立てていますか?
 する時としない時があります。大抵は頭の中で考えて、文字にした方がいい時に書いてます。
 とはいえ大抵は突発的+いきあたりばったりです(笑)

3:小説を、どこかに投稿したことはありますか?
 出版社とかにはありませんね。投稿サイトには今でも掲載されていますけど。

4:あなたの小説(文章)が一番影響を受けている作家さんを一人挙げるとしたら、どなただと思いますか?
 え、一人……。一人って難しい! だって多すぎる!
 文体に限って言えば、目標にしてるのは若木未生さん。心理描写や世界観なら、別の方です。

5:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな情景描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)

【桜涙 第8話】より

 一本だけの桜の木が、満開とは言わないまでも見事に咲いていた。青空に映える薄桃色が、とても鮮やかに見えた。
 風が朱里の頬を撫でるたびに、はらはらと舞い散る桜は雪のようで、そして……涙のようだった。
 散ってしまうのが寂しい────。淡い色の花びらは、桜が零す涙なのかも知れない。
 太い幹に、そっと手を伸ばす。触れた木の表面は、かさかさしていて、冷たいはずなのに、どこか暖かく感じる。


 思いついたのがこれでした(笑)
 これは朱里が桜に命を重ねていた時だから、何となく自分で書いていて切なくなったのを覚えています。

6:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな心理描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)

【夜明けの光 第2話】より

 どこかに身を隠そう。そう決めた矢先に、儚いオルガンの音色が届いた。
「……アーシャ……?」
 この曲は、そう。妹が好きで、よく弾いていた。鍵盤の上を、白い指が楽しげに踊るのを、飽きずに眺めていた。
 しかし、違う。そんなはずはない。アーシャは王宮だ。
 ああ、だけど。この音色は、心が安らいでいく。
 傷を負った身体が、休息を訴える。流れ落ちていく血が、体中の体温を奪っていく為に、手足はもう、感覚さえ失っている。
 休むな。ここで死んでしまえば兄やアーシャが罪の意識を背負う事になる。
 だが……ここまで来たのだ。少しぐらいの休息を己に与えて、何が悪い?
 途切れる事のない旋律を耳にしながら、フレイルは、そっと目を閉じた。


 休息を欲する体と、早くこの街を抜け出さなければという葛藤。
 他にも色々あるけれど、何故か思いついたのがこれでした(笑)

7:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、好きな台詞を三つ、見せてください。

【桜涙 第19話】より 竜城
「俺があの時守りたかったのは藍里じゃない……。朱里、お前だよ」

【夜明けの光 第6話】より レサリーア
「……私が一般人である限り、あなた達は私を殺せない」

【明るき陽の光を 第7話】より コーリ
「────ホント、バカ……っ!」


 台詞だけじゃ何が何やらですね(笑)好きな台詞、といっても、情景描写・心理描写があっての台詞なんですよね、私の場合……。

8:あなたがこれから小説に書こうとしている台詞で、「今後の見所!」になりそうな意味深台詞を三つ、ここでコソッと教えてはいただけませんか?

【MIRAGE】
 「同じ空の下にいるはずなのに……遠いね」

【天から降る音(仮題)】
 「どんなに許せなくても、……あなたの傍で笑っている。それが答えじゃない?」
 「君に重なる影を、多分、俺は知ってる」


 いい加減続きを書きたいMIRAGE。この台詞に辿り着くまでが長い……。
 もう一つは、バトンを元にした物語の構想です。どうなるかは……予定はあくまで予定ということで!

9:小説を聞く時に、音楽は聞きますか? 聞くとしたら、どんな音楽を聞きますか?
 聞く時と聞かない時とがあります。聞くのはバラード系ばかりですね。

10:日々の生活で、「あのキャラならここはこうするだろう」「あのキャラならこれを選ぶだろう」といった妄想が展開されることはありますか?
 あまりないです。二次創作だったら思いつくことはありますけど、オリジナルの場合は、多分質問されないときっと想像しません(笑)

11:これから小説を書き始めようとしている方に、何かアドバイスがあればどうぞ。
 自分の文体と人の文体を比べても、それで卑屈にはならない事。
 と、最近よく思っています。

12:ありがとうございました。 もし良かったら五人くらいにパスしてはいただけませんでしょうか。
 うーん、パスが難しいので、読んでみて回答してみたいと思った方々、宜しければお受け取り下さいませ。

 朱音さん、久方ぶりのバトン、ありがとうございました。
 情景描写と心理描写はあの二つでした。他にも色々ありすぎて絞りきれなかったというのが本音です(笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。