Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/21 花麒麟 「逆境に耐える」

拍手SS Index
月別一覧(11月)へ 作品別一覧(11月)

拍手SSの再掲です。

11/21 花麒麟 「逆境に耐える」
執事様のお気に入り 良+薫子+真琴


「氷村さんは、逆境に強いですね」
「えー? そんなことないと思うよ?」
「でも、諦めないわよね、良ちゃんは」

 そもそも、専属執事を探し始めた時から、薫子は思っていた。彼女はいつでも全力投球で、そうやってどんな苦労も不運にも耐え抜いて来たのだろうと思う。

「私だって諦めたことはあるよ? 出来ないこと、たくさんあるし」
「そう? 私達が見ている良ちゃんは、出来ないことでも頑張っていると思うけど。ね、楠さん」
「はい。……羨ましいです」
「え?」
「氷村さんの、その強さが」

 真琴の呟きに、薫子も頷く。

「伝播していくのよね、良ちゃんの前向きさって」
「……何かそれ、病原菌みたいでやだなぁ」

 感染していくウィルスのように聞こえて、良は苦笑いだ。彼女自身は知らないが、庵も同じ事を言っていた。

「でもそれって、悪いことじゃないわよ?」

 現に真琴のように変わって行っている人間もいるのだし、薫子も良の傍にいることで影響を受けていると思う。
 最後の最後まで諦めない。妥協に逃げない。自分の都合で相手を振り回さない。それはどこか、伯王にも似ていて。
 その度に薫子は、二人の関係が羨ましくなる。薫子自身は専属を必要としていないし、これから先もおそらく専属を探すことはないだろう。

「私よりも、伯王の方がすごいよ」
「そういえば、神澤では伯王さんを正式な跡目として……」
「うん。伯王は、全部に挑もうとしてる。全てを背負おうとしてる。どんな逆境にも耐え抜こうとしてる。……だから、私も強くならなくちゃ」

 伯王が頼ることは出来なくても、せめて少しの休息を与えられるくらいにはなりたいんだ、と、良は照れたように口にした。

「氷村さんは、今のままで充分だと思います」
「楠さん?」
「今のまま……伯王さんの傍にいてあげてください。それが一番、『神澤』という家を背負う伯王さんの力になると思います」
「そうね。良ちゃんは今のままでいいんだと思うわ。……ううん、今のままの良ちゃんだからこそ、伯王さんは強くいられるのかもしれないわね」

 支え合うことが出来る二人。伯王と良は、これからもきっと、二人で色んな逆境に耐えて、乗り越えていくのだろう。
 そんな二人の関係に、とても憧れる薫子だった。


執事様のお気に入り 目次

拍手SS Index
月別一覧(11月)へ 作品別一覧(11月)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。