Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の弓 【続・Holy Night 1】

雨の弓 目次へ 一次創作Index

クリスマスSSのその後です。
※ヨウ×コーリ


 夜通し行われる予定のパーティー会場からほんの少し抜け出して、ヨウとコーリは二人で空を飛んでいた。

「空気が透き通ってて、星が綺麗に見えるね!」
「……寒いけどな」
「外に出ようって言ったのは、ヨウ君でしょー?」
「うん、だから」

 突き出したコーリの人差し指ごと、ヨウの大きな手が包む。

「光梨が温めて」

 ふわりと柔らかく抱き寄せられて、軽く腰を抱かれる。久しぶりの温もりに、コーリはそっと体を預けた。

「……今日もお仕事お疲れ様でした」
「うん……」
「何か辛いの、あった……?」

 死神を統べる者マスターの許には、たくさんの人々の、命を終える瞬間が書かれている。かつての透子や明人のように殺されてしまう人、交通事故、餓死。多種多様なそれを、一番に目にするヨウは、時折とても辛そうな顔をする。
 現世を生きていた頃は、命を守るべき警察官だった。その正義感があるからこそ、犯罪によって、または少しのミスや対応出来たであろう事態で命を終えてしまうその事実は、ヨウを苦しめる。

「……大丈夫、だよ?」

 額をコツンと、彼の胸に預けて、囁く。

「私が、どこまでヨウくんの力になれるかは解らない……。でも、一緒にいて少しでも、ヨウくんが元気になるなら、それでいいから」

 僅かに、コーリを抱き締める腕の力が強くなる。

「……お前が、笑ってるから……」
「え?」
「光梨が俺の傍で笑っててくれるのが、……嬉しいんだ」

 クリスマスが近づくと、コーリだけではなくヨウも、おそらくショウカも、透子が命を終えた日を思い出す。ただそれも長い年月の中で、ゆっくりと風化していっているようだけれど。

「お前の存在が俺を支えてくれてる。俺は、それだけで元気になれるよ」

 現世を生きていた時も、今も。ヨウ自身を支えてくれるのは、コーリだけだ。

「ありがとな……」

 小さな音と共に、頬に贈られる口づけ。不意打ちのそれに、コーリの顔は瞬時に赤くなった。

「いー加減、不意打ちにも慣れろよな?」

 くくっ、と喉の奥で笑いながら、ヨウはいたずら顔でコーリを見下ろした。

「な、慣れるわけないでしょー!?」

 ってゆか、慣れたら不意打ちじゃない! と言い返せば、なるほど、なんて返事が飄々と返って来る。

「じゃ、不意打ちはやめるか」
「え……」
「キスしていい?」

 にっこり笑顔で真正面から許可を求められ、コーリは顔を真っ赤にして、「え、あ、えと……っ」としどろもどろを繰り返す。

「な、何で聞くの……っ」
「だって不意打ちやめるなら、ちゃんと許可もらわないと、だろ?」
「そんな事聞かなくても解るでしょ!?」
「言われなきゃ解らない事もある、うん」

 ヨウは相変わらず、ニコニコとコーリを見下ろしているだけで。けれどその瞳は、悪戯っ子のような色を宿している。

(~~もうっ)

 彼はコーリをからかって、反応を楽しんでいる。それに気付いたコーリは、不意にヨウの首に両腕を巻き付けて、勢いのままに口づけた。

「……光梨?」
「からかわれてるの悔しいから、仕返しですっ!」

 自分でも自覚出来るほど顔が熱いのを隠すように、月を見上げながら言い返す。と……。

「……くっ」

 隣から、小さな忍び笑いが聞こえた。

「はははっ。透子は変わらないなー」
「どーせ16歳で成長止まってますよー、だ」
「いや、何だかんだで結局俺を翻弄するのは変わらないよ」

 彼の言葉の意味が解らなくて首を傾げたコーリを、再度ヨウが抱きしめる。

「ずっと一緒、な」
「……うん、ずっと、ね」

 髪を撫でてくれる指先が優しくて、コーリはそっと瞳を閉じた。


雨の弓 目次へ →【続・Holy Night 2】
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。