Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29 風船とうわた 「多忙」

拍手SS Index
月別一覧(10月)へ 作品別一覧(10月)

拍手SSの再掲です。

10/29 風船とうわた 「多忙」
LOVE SO LIFE 政二×詩春


 ここのところ、松永政二は多忙だった。本人にはあまり自覚はないが、人気アナウンサーとしてあちこちに引っ張り凧状態。家にはほぼ寝に帰るだけで、茜や葵とも遊ぶ時間が取れていない。
 今日も帰宅したのは双子が寝静まってからだ。すやすやと夢の中にいる子供達の顔を見て、ほんの少しだけ癒され……。

「松永さん、お茶が入りました」
「あ、ありがとう」

 唯一ホッとするのは、詩春が入れてくれたお茶を飲むこの時間だけかも知れない。

「あ~……うまい……」

 日本茶の熱さが喉を通るだけなのに、こんなにも美味しく感じるのは何故だろう。
 政二一人ではお茶など飲まないし、飲んでもコーヒーが良いところだ。滅多に飲まないものだから、余計に美味しく感じるのかも知れない。

「ここのところお忙しいようですけど……大丈夫ですか?」
「ん? 大丈夫大丈夫」

 大の大人が、年下相手(しかも女子高生)に仕事の愚痴を零すわけにはいかない。疲れを隠すように笑って見せるけれど、詩春は余計に心配げな表情になった。

「でも、松永さん……何だか痩せてしまったようで……ちゃんとご飯、食べてます?」

 そこで「食べてるよ」と即答出来れば良かったのだが……、あいにく最近は多忙のため一食抜きなど当たり前で、手軽に食べられる栄養食品しか食べていない事に気づいてしまい、言葉に詰まった。

「食べて、ないんですか? ……良ければ、茜ちゃん達の朝ごはんついでに、お弁当でも……」
「いえ、そこまでは! 大丈夫、ちゃんと食べるから」
「……約束、してくださいね?」

 じっ、と政二の反応を一瞬たりとも見逃すまいと見つめて来る詩春の大きな瞳の中に、政二の体を心配する色を見つけて、「約束します」と口に出しながら、詩春の長い髪をそっと撫でた。

LOVE SO LIFE 目次

拍手SS Index
月別一覧(10月)へ 作品別一覧(10月)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。