Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館戦争 A cause is you

その他版権 目次 二次創作Index

『教官が元々の原因ですよ?』


「うーん……」
「何難しい顔して読んでるのよ、あんたは?」

 ベッドに俯せて、枕にハードカバーの本を置いて。そして眉間にシワを寄せている郁に、同じく本を読んでいた柴崎が訊ねると、ぱたん、とその本に彼女の顔が突っ込んだ。

「ちょ、どうしたの?」
「ん~……解るんだけど、解りたくないし、ずるいなぁと思ったり……」
「? 何の話?」

 抽象的どころか断片的過ぎて何の事やらさっぱりだ。立ち上がり、その本のタイトルを見てみると。

「……ああ、これね」

 それは大昔の、日本の軍隊の悲劇を描いたものだ。柴崎も高校の時に一度挫折し、大学の時に再挑戦して読み終えた。
 子供の頃は、ただ「むかつく」「いらつく」という素直な感情だったけれど、大人になってから読むと、胸が重くなる。今の郁のように。

「珍しいじゃない? あんたがこんなの読むなんて」
「篤さんが読んでて……それで、どんなのかなって」

(なるほどね)

 図書隊は本好きの集まりといっても過言ではない。堂上が何を思ってこの本を読んでいたのかは解らないが、話のきっかけぐらいにはなると思ったのだろう。郁は「よしっ」と気合いを入れて再び読み始めた。

「あんまり気合い入れすぎて読んで、知恵熱なんか出さないでよ?」
「出さないわよっ、失礼な!」

 茶々を入れて、柴崎も借りてきた新刊を読み始める。読みながら、柴崎は思う。

(ほんと、可愛いったら)

 いつも郁が読むジャンルとは全く違うものだから、お前も読んだのか? と驚いた堂上の顔が見たいのだろう。
 そんな恋する乙女の親友が、柴崎には少し、眩しかった。

*****

「38度……。あんたねぇ」

 翌朝、なかなか起き上がって来ない彼女を心配してベッドを覗き込むと、赤い顔をして息を切らしている郁がいた。

「知恵熱なんか出さないって言わなかった?」
「……だしてないもん」
「実際熱出てるでしょ。今日は休みなさい、教官には報告しておくから」
「ごめん~……」

 まったく、このムスメは……。と、思わず嘆息してしまう。読むのに夢中になったのか、はたまた普段からキャラ読みの彼女には負担がかかる内容だったのか定かではないが、熱を出すほど夢中にならなくても、と思う。
 とりあえず寮母に報告して、柴崎がいない間の郁の世話を頼み、食堂へと向かった。

「……柴崎、笠原はどうした?」

 いつも二人で一緒だからなのか、柴崎一人を見つけた堂上が声をかけてきた。

「あ、教官。ちょうど良かった、笠原は今日、休ませてください」
「体調でも悪いのか……!?」

 滅多にない郁の欠勤に、表情は平静を装っていても、言葉に動揺が現れている。

「ええ、ちょっと熱があって。寮母さんにあとは頼んできましたけど」
「……熱があるって、何度だ?」
「38度くらいですね」
「しかし、季節の変わり目とはいえ……自己管理がなってないな」
「そんなこと言っていいんですか、教官?」

 心配なら心配と、素直に言えばいいのにと思いながら、にこりと柴崎が問い掛けると、僅かに堂上が体を引いた。

「あの子の熱、教官が元々の原因ですよ?」
「は? どういう事だ、おい柴崎っ」
「詳しいことは本人に直接どうぞ?」

 そう告げると早速胸ポケットから携帯電話を取り出して、慌ただしくメールを打つ堂上の姿が、本当に郁を大事にしているのだと改めて認識させる。
 郁から真相が伝われば、「……バカが」とでも毒づくのだろう。ただし表情だけはきっと裏腹で。
 愛おしいと、一目で解るような笑顔にさせられるのは、郁だけだから。

 その日一日、堂上二正はすこぶる機嫌が良かったと手塚から聞いた柴崎は、自分の予想が大当りした事に遠慮なく笑い出し、手塚はその笑いの意味を図りかねて首を傾げていた。

その他版権 目次 二次創作Index
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。