Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/19 コルチカム 「華やかな美」

拍手SS Index
月別一覧(10月)へ 作品別一覧(10月)

拍手SSの再掲です。

10/19 コルチカム 「華やかな美」
影の王国 月哉×瞳+月留+チウリー


 放課後、いつものように一緒に帰ろうと月哉の席に近づく瞳の耳に、窓際の席の志保があげた、驚きの声が聞こえた。

「ちょっ、あれ……っ! 名倉くん!?」
(え、月留?)

 昨夜遅く、影の王国からやってきたばかりの月留とチウリーには、放課後、月哉の家で会うことになっていた。……のだけれど。

「……何かあったのかしら」
「それなら飛葉にでも伝言してるよ、月留なら。……とりあえず、行こうか」

 かたん、と小さく椅子を引く月哉よりも早く、かつての月留ファンは我先にと彼に会いに行ったようである。

「……たどり着く頃には人だかりが出来てそうだね」
「本当。もう、月留ったら……」

 あの麗々しさを間近で見たい女子は少なくないだろう。
 昇降口を出れば、予想通り人だかりが出来ている。……が、その輪が何故か少し大きい。

「う~っ、月留に近づくなぁっ!」

 さすがに人間に変身している今、爪は出せないチウリーが、猫目を吊り上げて女子達を睨んでいた。

「ちょ、名倉くん、この子何!?」
「妹だよ。僕の大切な、ね」

 そうしてにっこりと笑ったその笑顔に、数人の女子がぽーっと見惚れた。

「月留~♪」

 躊躇いもなくぴょんと月留の腕に飛びつくチウリー。さてこの場をどう切り抜けようかと瞳が思案しだした時、月留の方が自分達を見つけたらしい。

「あ、月哉、瞳!」

 呼ばれた当人達よりも、周囲を取り囲んでいた人だかりの方が驚いて、道を譲ってくれる。

「……何をしてるんだ月留」
「ことさんに買い物頼まれたんだよ。で、ついでだからこの子にも学校を見せてあげようと思って」
「あ、瞳~♪ ね、一緒にお買い物行こう!」
「……とにかくここから離れない? 目立ちすぎよ、私達」

 学校一の美少女と、ファンクラブまで出来ている華やかな美貌と麗々しさを兼ね合わせた二人。そして愛らしい少女姿のチウリー。この上なく目立つ4人組だった。

「そうだね、行こうか。じゃ、みんな、またね?」

 最後の最後で、また月留がにこりと笑い、瞳は呆れて苦笑するしかなかった。

(だからその華やかな笑顔はまずいってば……)

 明日になればおそらく、月哉と瞳は質問責めに遭うだろう。それを考えて、二人は揃って小さなため息をついた。

その他版権 目次

拍手SS Index
月別一覧(10月)へ 作品別一覧(10月)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。