Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

10/02 黄花コスモス 「野性的な美」

拍手SS Index
月別一覧(10月)へ 作品別一覧(10月)

拍手SSの再掲です。

10/02 黄花コスモス 「野性的な美」
暁のヨナ ハク×ヨナ

「雷獣ってどんな獣?」
「はい?」

 何ですか突然、と訊ねると、ヨナは無邪気に笑った。

「だってハクは、高華の雷獣って言われていたでしょう? だから、雷獣ってどんな獣なのかな、って思ったの」

 雷獣は幻獣。実在するわけではない。けれどヨナは、絵ですら雷獣を見たことがないのだ。ハクとて風牙の都でムンドクに見せられた絵巻物でしか、雷獣という獣は知らない。

「ね、どんなの?」
「子犬とか、鼬とか、猫とか、まぁ色々ありますね」

 正直、絵巻物に描かれた雷獣の想像図を見た瞬間、ハクは「俺、こんなのかよ」と毒づいたけれど。

 子犬、鼬、猫。その言葉にヨナは違和感を感じるしかなかった。

「……ハクのイメージとは程遠いわね。ハクはもっと……野性的な感じ。獅子とか、鷲とか」

 武器を持って戦うハクの姿は、力強くてたくましい。綺麗だとはとても言えないけれど、ある種の美しさがあると思う。
 稲妻のようなハクの技。それを何度も間近で見てきた。ヨナを守ろうと戦う彼を。

「……野性的の意味を解ってるのか微妙なとこだな……」

 本能のままに行動できるのなら、とっくにヨナを自分のものにしている。それこそ、力尽くで。荒々しくその体を抱きしめて、有無を言わさず口づけて。
 ……出来るはずもない事は、誰よりもハクが一番解ってるけれど。

 そんなハクをよそに、ヨナはああでもないこうでもないと、雷獣の姿を想像していた。

暁のヨナ 目次

拍手SS Index
月別一覧(10月)へ 作品別一覧(10月)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR