Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁のヨナ Sweet&Honey

暁のヨナ 目次  二次創作Index

6巻 はちみつを塗ったその後のハクヨナ
タイトルほど甘くありません。多分(笑)



(何て事、するの……っ!)

 顔を赤くしたまま、ヨナは掌の痛みも忘れて歩き続けた。
 顔が熱くて、少し冷まそうと甲板に上がり、潮風を体に受ける。
 はちみつを掌に落とされたまでは良かったのに、よりによって。

(……な、舐められるなんてっ……)

 垂れたはちみつを掬い取るように、ハクの舌先が手首に触れた。温かな感覚が、はちみつを舐めとって。

(か、考えちゃダメ……!)

 あんな行為こと、想いを寄せたスウォンにだってされた事はない。未経験故にか、思い出すだけで顔が火照る。
 はちみつでべたべたの、握ったままの拳をそっと開く。若干、トゲが浮いてきたような気がしないでもないけれど……。
 ぐりぐりと針でえぐった痕が、自分でいうのも何だが痛々しく映る。

 この後、どうすればいいのだろう?
 はちみつを落とすには手を洗わなければならないだろうけど、その場合、刺さった木のトゲも一緒に流れ落ちてくれるのだろうか。

 どれくらいの時が経ったか、足音が聞こえて振り向けば。

「……ここにいましたか」
「ハ、ハク……っ! な、何、か、用っ?」

 さっきの今で、まだ抜けない動揺が、唇をうまく動かしてくれない。

「手、出してください」
「……え」
「そろそろトゲも浮いてきたでしょう? でも、先程見た限りじゃ、深いのもあったんで」

 これで取りましょう、と右手に持つのは、ヨナが使っていたであろう針。

「で、でも針は」
「大丈夫です、ちゃんと火で炙ってきました。……腐り落ちたりしませんから」
「……っ、自分で……!」
「俺がやった方が早いです。はい、手ぇ出す」

 ハクの瞳を見ていられなくて、ヨナは俯いたまま両手を差し出した。
 大きくて無骨なハクの左手が、ヨナの両手を下から支える。掌を開かせるために、親指を滑らせる。

「ちょっと痛いかも知れませんよ」

 どのくらいの痛みか解らなくて、ヨナはギュッと瞳を閉じた。……のに、痛みは殆どない。

「……痛くない……」
「そりゃ良かった」

 痛みといってもそれは、本当に微かなものだった。細い針の先が、深く刺さった木のトゲを着々と抜いていく。
 ……ハクの指先の動きにいちいち鼓動を鳴らしながら、ヨナはただ、トゲを抜き終わるのを待った。

「……何にも知らない手だったのにな」
「……え?」

 きゅ、と指先を軽く握られる。指の付け根に出来始めたマメを、ハクの指がなぞる。

「後悔は、してないわ。……武器を手にしたこと」
「……姫様」
「奪わなければ生きていけない事も、傷つかなければ守れない事も、……解ってきたから」

 そう告げた時、何故かハクは微笑みながら傷ついているような、複雑な顔をした。

「……はい、終了です」

 はちみつの上に、抜けた小さなトゲが浮いている。ハクのすぐ傍には小さな布。その上には抜き取られた長めのトゲがあった。

「あとは水で洗えば終わりです。念のため消毒だけしておけば傷にはなりません」
「あ……ありがと……」

 不思議。あんなに痛かったのに……。まじまじと自分の両手を見つめていると、ハクが悪戯顔で笑った。

「それとも、また舐め取りましょか?」

 にこにこと、胡散臭いぐらいの笑顔と口調。いつだったか、「添い寝しましょか?」とからかわれた時と同じ。
 忘れていた熱が、一気に蘇る。真っ赤になっているであろう顔を隠そうとして、まだはちみつが塗られたままの手に気付き。

「……あ、洗って来るっ!」

 ぱっ、とハクから距離を取って、ヨナは走り出す。
 それは、またからかわれるのが嫌だったからなのか、それとも高鳴る鼓動を抑えるためか、今のヨナには解らなかった。


暁のヨナ 目次
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。