Mirage

オリジナル・二次創作小説や、好きな本の感想を綴るブログです。

Entries

1周年記念アンケート結果

当ブログは、今日で1周年を迎えました。
相互リンクして下さる方がいて、3月の震災時にはたくさんの方々から励まして頂いて。
本当に、来て下さる皆様に支えられてここまで来たと思います。

始めた当初は、こんなに回答して下さる方がいるとは思っていませんでした。本気で。多くても5人程度かなぁと……それが倍以上になるなんて……私自身がびっくりです。

では、アンケートの投票結果は追記からどうぞ。

スポンサーサイト

2周年記念アンケート結果

 当ブログは本日8/21で2周年を迎えました。
 更新自体滞ってはおりますが、それでもいらして下さる皆様のおかげで何とか細々と続けられております。

 それでは、アンケートの結果発表は追記からどうぞ。

3周年記念アンケート 結果

 当ブログは本日8/21で3周年を迎えました。
 なかなかSSが思いつかず、拍手SSを捻り出すのが精一杯という状況の中、こうして読んで下さる方々がいらっしゃることはとても励みになっております。

 それでは、アンケートの結果発表は追記からどうぞ。


今後の二次創作について

 投票を設置して約3ヶ月が経ち、31票を頂きました。
 結果は

 ・現状維持 10票
 ・(時間がかかっても)長めのが読みたい 13票
 ・拍手SSのみでもいい 2票
 ・いっそきっぱりやめる 6票

 でした。

 これを踏まえて、今後の二次創作をどうするか、私なりに考えました。
 時間がかかっても長いのが読みたい、に投票して下さった方がいるということは、現状維持とあまり変わりがありませんので、ラブソラ、ヨナに関しては今まで通り続けたいと思います。
 しかし、「執事様のお気に入り」だけは、無期限にて更新停止とさせて下さい。コミックスも買っていない上に、時折立ち読みで読んでも興味を持てなくなっている現状ですし、コメントで「義務でやる二次創作は、原作に失礼では?」と頂いて、「確かに」と納得してしまい、私自身が楽しんで書けないものを、読んでいる方も楽しいとは思えませんよね。
 ですが、長めのSSを書く事が難しいというだけですので、拍手SSでは時々登場すると思います。
 拍手SSのみでも構わない、に投票して下った方々も、ありがとうございました。きっぱりやめる、に投票して下さった方々に対しては、裏切るような結果になってしまいましたが……おかげで初心に立ち返る事が出来ました。ご不快に感じられましたら、申し訳ありません。

 二次創作サイト様へのリンクも全て外しましたが、これは投票如何に関わらず、私の配慮不足の為に解除させて頂く事にしました。今までリンクさせて頂いていたサイト様には、ご了承下さいますようお願い申し上げます。
 並びに、当ブログへ来て下さっている皆様。今後、二次創作サイト様には検索エンジン・サイト等をご利用頂ければと思います。

 ご協力、ありがとうございました。

4周年記念アンケート 結果

 当ブログは本日8/21で4周年を迎えました。
 拍手SSのみの更新ばかりですが、それでも読んで下さる方々がいらっしゃる事、時折拍手を下さる方がいて、稀にコメントを下さる方がいる事がとても嬉しいです。

 それでは、アンケートの結果発表は追記からどうぞ。


5周年記念アンケート 結果

 当ブログは本日8/21で5周年を迎えました。
 ヨナアニメの影響もありまして、昨年はたくさんの方がブログに訪問して下さいました。それによって良い事ばかりではありませんでしたが、読んで下さった方々、拍手を下さった方々、コメントを下さった方々、本当にありがとうございます。
 今後、もしヨナSSに関してはどうするか思案中ですが、このブログ自体を辞めるつもりは今のところありませんので、これからも宜しくお願い致します。

 それでは、アンケートの結果発表は追記からどうぞ。


一言日記/(6/11 日)

 これは「死の町」じゃない。「時間が止まったままの町」だ。
 車の中から見える風景を見ながら、泣きそうになりました。

 先日、常磐道ではなく、下道を通って仙台まで行ってきました。未だ放射線量の高い帰還困難地域を「通るだけ」でしたが。
 少しでも被曝を抑えるために、マスクをして、その上からハンドタオルで鼻と口を覆って。
 とてもショックを受けました。
 線量、毎時2.686シーベルト。私の地元は毎時0.104シーベルト。単純に計算しても、25倍以上の放射線量が、あの地域を、町を、蝕んでいました。
 点滅したままの信号機。あの場がどういう場所かを知らぬ県外ナンバーの方々は、信号点滅は徐行、または一時停止してしまっていました。地元ナンバーの方々は、なぜ点滅なのかを知っていますから、みんな速度を上げました。誰も線量が高い場所をとろとろ走っていたくないですものね。
 そして見えてきた、誰もいない町。店はすべて閉められ、放射性廃棄物で埋め尽くされた土地。家は朽ちていくばかり。草は伸び放題、人の気配など欠片もない場所。確かにここに住んでいた人はいたはずなのに……言葉にしきれない悲しさがありました。
 どうせ住めないんだから、もう帰るの諦めたらいいのに。
 今でもそう思っています。けれど、「住めない」現実を目の当たりにして、ようやく実感が伴いました。それまでは、単なる想像でしかなかったのです。原発事故さえなければ、変わらず住んでいたであろう町。
 あの場所を通った事で、だったら被曝してるだろう、と思われるのが怖くて、今まで書けませんでした。自意識過剰、被害妄想、そう思われるのが怖かった。
 それでも、あの道を通り、一部とはいえ「現実」を目の当たりにしたことを、後悔はしていません。次からは普通に高速道路を使うと思いますが、あの光景を、私はきっと忘れられないと思います。

左サイドMenu

プロフィール

琳架

Author:琳架

web拍手 by FC2

 ↑ 9/1変更 (全6種)
 桜涙・雨弓・明陽
 図書戦・LOVE SO LIFE・ヨナ
  ※携帯版が確認出来ないので、こちらに統合しました。

Twitter・SS専用アカウント→ @sakuraironoyoru

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

西暦をクリックして下さい。

カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR